新しい家が見えています

ずっと遠くですが、新しい家が見えています。とても遠くなのに、私達はあの新しい家に住むようになるのです。それは来月の事なのですが、とても待ち遠しいのです。

まだ建てている最中なのです。まだあともう少しなのです。でももう少しであの新しい家に住めると思うと、とてもワクワクしてきます。そしてそのために今、引っ越しの準備をしているのです。何もかも新しいものを買おうと思っていました。でもそのためには費用もかなり必要になってくるのです。だから使えるものを持って行こうと思います。

今まで住んでいたのは、いつ崩れてもおかしくない家でした。だからもう住んでいたくはないと思っていたのです。そろそろ新しい家を建てたいと考えていました。その新しい家がやっとできるのです。待ち遠しい日がやっとやってくるのです。

私も夫も子供達も、とても楽しみにしているのです。あの見えている家が、私の家よと堂々と言いたいのです。まだもう少し先ですが楽しみです。