新しい家に住むと、気分も変わります

転勤を機に新しい家に住み始めました。

新しい土地に住むというのは、不安もありましたが、

新しい家は、とても明るく、静かだったので、すぐに気に入りました。

そして、すぐに居心地のいい空間になりました。

以前は、築数年のアパートに住んでいたのですが、そのときは、

私が住む前に住んでいた人のしみや、傷、臭いなども残っていて

とても気になりました。

そして、家にいると、そわそわしてしまい、外でストレス発散を

したくなるような家でした。

新しい家に住んでからは、空気までも澄んでいるような気がして

家にいるのが、楽しくなりました。

そして、新しい家は、すべてが新品で、ぴかぴかなので、お掃除をするのも

楽しくなりました。

収納もたくさんあって、しかも押し入れという古い収納ではなく

ウォークインクローゼットなので、自分の好きなように収納ができて

片づけるのもラクラクで、見た目もおしゃれです。

新しい家に住む前は、不安もありましたが、今では、新しい家は

ほっとできる癒しの空間になっています。